specialty diver-pc

sp_top

未知の世界へのチャレンジ‼
ダイビングの世界を広げよう!!
経験と楽しみの幅を広げる事を可能にするコースです。

course_basic_skill

ピークパフォーマンスボイヤンシー
このコースでは、BCDの操作や浮力コントロールのコツ
を練習します。水中で自由自在に動けると体力や空気
消費力の節約になります。また、ダイナミックな地形や
綺麗なサンゴ礁のポイントが多い沖縄では必須なスキル
となっています。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
ボートダイバー
ダイビングのスタイルにはビーチエントリーとボート
エントリーの大きく分けて2通りあります。リゾート地
の多くのダイビングスポットでは、ボートエントリーが
が中心です。このコースではボートの状況によって
「どこにいるのがよいか」から、器材の整理の仕方、
船酔い予防法、エントリーやエキジットの仕方まで、
快適なダイビングのノウハウをマスターできます。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
水中ナビゲーション
このコースでは、水中での方向感覚を高め、目標の場所
にたどり着く為の技術を練習します。
これでバディ同士計画を立て、ストレスの少ないダイビング
を楽しむ事ができます。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
ドライスーツダイバー
ドライスーツは、体を濡らすことなく水中に潜る事が
できるので、愛好家が急増しています。しかし、吸気バルブ
や換気バルブの操作を始め、適切なエアコントロールが必要
で、使いこなすにはそれなりのコツが必要です。
コツが必要です。このコースでは、ドライスーツでの
ダイビング方法はもちろん、取り扱いやメンテナンス法
まで習得することができます。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
器材スペシャリスト
このコースでは、まったく初心者から買い替え
を考えている人、器材の構造を知りたい方、
器材を長持ちさせたい方まで幅広いニーズに
お答えするコースです。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上

course_play

水中フォトグラファー
水中撮影には、それなりのコツがあります。このコースでは
水中における撮影技術の基礎から応用までを学んで
いきます。ワイド撮影の構図やマクロ撮影などの技術を
水中や陸上でアドバイスします。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
デジタル水中フォトグラファー
今、ダイバーの約7割はデジタルカメラを所有しています。
目的は様々、ロギングの時に記憶をたどる為や、年賀状、
暑中見舞いなどのポストカードの作成など。手軽に簡単に
ダイビングの思い出をたどる事が出来ます。なんといっても
デジカメは撮った画像をすぐに確認できるところにあります。
カメラのセッティングやデジカメ特有の撮影方法をマスター
するコースです。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
AWARE 魚の見分け方
魚の名前が覚えられないという方は、記憶
する時に、魚のどこに注目すべきか分からないから
なのです。このコースでは、魚の基本的な分類方法
や魚の名前の覚え方なども学ぶことができます。
魚の見分けができると楽しさが倍増するはずです。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
水中ナチュラリスト
海に生息する様々な生き物を観察することは
ダイビングの大きな楽しみの一つです。クマノミと
イソギンチャクのような共生関係、自分の体を
周囲の環境にすっかり溶け込ませる擬態、卵や
稚魚を口の中で保護したりする口内保育など、
海の中には地上とは全く違った不思議が沢山あります。
このコースでは、今まで気づかなかった生物と生物の
相互関係について観察します。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
プロジェクトAWARE
ダイバーになったからには海だけでなく地球環境
全体について詳しくなりたい。そんな自分に気づいたら
このコースでダイバーとしてまず、守りたいマナーを
学びましょう。現在、地球上では1年間に少なくとも
1,000週類もの生物が絶滅していると言われています。
そんな深刻な問題に立ち向かい、環境を守る為の
実践の第一歩を踏み出しましょう。
学びましょう。現在、地球上では1年間に少なくとも
参加資格:誰でも(ダイバーじゃなくてもOK)
AWAREサンゴ礁の保護
地球最古の生態系は温暖化を防ぐ役割も持っています。
今、サンゴ礁が危機に陥っているのは、ダイバーの皆さん
だったら耳にしたことはあるのではないでしょうか。
美しいサンゴを美しいまま、残すも残さないも、皆さん
一人一人にかかっています。このコースではサンゴ礁の
生態から美しく守っていく為にはどうしたらいいか等を
レクチャーしてお話ししていきます。
参加資格:誰でも(ダイバーじゃなくてもOK)

course_active

ディープダイバー
沖縄の有名ポイントや地形のダイナミックなポイントは
水深が深いところにあることが多く、誰もが行ってみたい
と思うものです。このコースは、深く潜れば深く潜る程に
増していく危険を知り、より安全にディープダイビングが
出来るように考えられています。深場に行く際の計画
の立て方、深場環境の実際、浮上の手順などを学びます。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
ドリフトダイバー
ドリフトとは「流れ」を意味しています。
つまり、ドリフトダイビングとはボートからエントリーし
海中の潮の流れに乗って潜るというダイナミックな
スタイルなのです。大物に出会う確立もすごく高い
ダイビングです。しかし、油断していると事故につながる
危険性もはらんでいます。
このコースでは、ドリフトダイブのエントリー、エキジット方法
海面でのシグナル器材の使用方法などを学びます。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
ナイトダイバー
サンゴの産卵はナイトダイビングで見ることができます。
夜の海は、同じポイントでも昼間とは全く違った表情
を見せてくれる事があります。色々な魚が独特な方法
で眠っていたり、昼間はほとんど姿を見る事のできない
エビ、カニの仲間も活発に動き回ったりしています。
このコースでは、そんな神秘的な夜の海に安全に
楽しく潜れるようになる為のものです。
水中ライトの使用方法も学びます。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
マルチレベルダイバー
ダイビングの計画を立てることは安全に潜る為に必要
なことです。基本的には、一番深いところを基準にして
浅場に向かうような計画を立てるわけですが、このコース
では、「ザ・ホイール」という道具を使い、潜水速度、
潜水計画、残留窒素の関係を詳細に計算します。
このような計画が立てられるようになれば、潜水時間を
延ばす事ができるだけではなく、ダイバーとしてワンランク上
のスキルを体得したことになります。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
エンリッチドエアダイバー
エンリッチドエアナイトクロックスを取得することにより、
正しい知識と技術を身につけ、エンリッチドエアナイトクロックス
を使用したダイビングを安全に楽しめるようになります。
エンリッチドエアナイトクロックスとは、酸素の割合が多い気体
の事をいいます。メリットとして、減圧症のリスクの軽減、
疲労度の軽減、減圧不要限界の延長が挙げられます。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上
マルチレベルダイバー
ダイビングの計画を立てることは安全に潜る為に必要
なことです。基本的には、一番深いところを基準にして
浅場に向かうような計画を立てるわけですが、このコース
では、「ザ・ホイール」という道具を使い、潜水速度、
潜水計画、残留窒素の関係を詳細に計算します。
このような計画が立てられるようになれば、潜水時間を
延ばす事ができるだけではなく、ダイバーとしてワンランク上
のスキルを体得したことになります。
参加資格:オープンウォーターダイバー以上

※以上の内容で不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

エントリーバー お問合せまる